医療法人幸善会天神オーバーナイト透析&内科

前田病院のご案内

  • クリニックのご案内
  • 医師の紹介
  • 協力病院について
  • アクセス
  • 新着情報
  • 採用情報

クリニックのご案内

オーバーナイト透析について

オーバーナイト透析とは

一般的な夜間透析では、夕方17時前後からの透析開始のため、『定時まで仕事ができず、早退しなければならない』 『家族と夕食を一緒に食べられない』など、働き盛りの透析患者さんにとってハードルが高くなっています。
そこで、当院では働き盛りの透析患者さんのお手伝いをしたいと考え、深夜・寝ている間に血液透析をする 夜間睡眠中透析=オーバーナイト透析を始めました。

オーバーナイト透析のパンフレットはこちら(PDF)

長時間透析(6時間以上/回)について

透析時間を延ばすと、その分だけ苦痛が増すと考える方も多いですが、実はその逆です。長時間透析では、ゆっくりと除水を行うため、透析中の血圧低下や透析後の疲労も少なく、心臓に優しい透析であるため、透析患者さんの余命を左右する心臓病に対する治療法としても有効です。医療法人幸善会前田病院(佐賀県伊万里市)では、1989年より長時間透析を25年以上行っていますが、前田病院の透析患者さんの10年後と20年後の生存率は、日本の透析患者さんの平均の2倍となっています。

オーバーナイト透析のメリット

仕事に支障がなく残業も可能
当院のオーバーナイト透析では、22時30分までに来院していただければよいので、お仕事をされ、帰宅後食事・入浴など済ませることができます。
透析の体感時間
眠っている間に透析をするので、実際に体感する透析時間は1時間程度といわれています
食事制限の緩和
朝の6時~7時まで最低8時間の透析をします。通常の2倍近い時間の透析をしますので、十分な尿毒素の除去が可能となり、食事制限が緩和されます。
からだに優しい治療
時間をかけた穏やかな透析なので心臓への負担が軽く、血圧も正常化していきます。
また、食欲不振・口渇・貧血・倦怠感・足のつり・かゆみ・皮膚の褐色化なども改善されます。

診察のご案内

外来診療

外来診療
10:00~13:00 × × ×
14:00~16:00 × × ×

透析診療

昼間透析
(6時間)
開始 9:00~10:00
終了 15:00~16:00
※遅くとも午前10時までにご来院下さい。
(オーバーナイト透析のための機器洗浄・消毒のための時間が必要です)
オーバーナイト透析
(8時間)
開始 21:00~23:00
終了 5:00~7:00
※遅くとも22時30分までにご来院下さい。
(就寝のため、23時消灯です。)

施設のご案内

透析ブース(28床)

1床ずつのブースに分かれておりプライバシーに配慮した作りとなっております。

  • 透析ブース

  • 透析ブース

  • 透析用個室(2床)

    透析用個室

  • 診察室

    診察室

  • 待合室

    待合室